病院紹介

病院内のご案内

当院は平成29年1月に「病院機能評価 一般病院1 機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1」の認定を受けました。

日本医療機能評価機構

病院機能評価は、日本の病院を対象に、組織全体の運営管理および提供される医療について、日本医療機能評価機構(注1)が中立的、科学的・専門的な見地から評価を行うツールの名称です。
日本医療機能評価機構は、このツールを用いて病院を評価し、一定の水準を満たした病院に対しては、「地域に根ざし、安全と安心、信頼と納得の得られる医療サービスを提供すべく、日常的に努力している病院」として「認定」を行います。

注1)日本医療機能評価機構は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを目的とし、中立的・科学的な第三者機関として、医療の質の向上と信頼できる医療の確保に関する事業を行う公益財団法人です。

日本医療機能評価機構から評価を受ける項目

病院機能評価では、下記の4つの評価対象領域から構成される評価項目を用いて、病院組織全体の運営管理および提供される医療が評価されます。

1.領域 「患者中心の医療の推進」

患者の意思を尊重した医療、地域への情報発信と連携、患者の安全確保に向けた取り組み、医療関連感染制御に向けた取り組み、継続的質改善のための取り組み、療養環境の整備と利便性について評価されます。

2.領域 「良質な医療の実践1」

診療・ケアにおける質と安全の確保、チーム医療による診療・ケアの実践について、評価されます。

3.領域 「良質な医療の実践2」

薬剤管理機能、臨床検査機能、栄養管理機能、リハビリテーション機能、診療情報管理機能、医療機器管理機能、手術麻酔機能等が、適切に発揮されているかを評価されます。

4.領域 「理念達成に向けた組織運営」

病院組織の運営と管理者・幹部のリーダーシップ、人事・労務管理、教育・研修、経営管理、施設・設備管理、病院の危機管理について、評価されます。

ページの最初に戻るボタン